スター系ソウルとは

スター系ソウルとはなにか?

スター系ソウルとは、地球外にルーツを持つ魂のことを意味します。スター系ソウルを持っているのは、外宇宙に暮らす宇宙人かスターピープルのように別の惑星から地球へと転生した人たちだけ。スター系ソウルは人類の魂より高い波動を放っており、普通の人間にはない特殊な能力を持っていることが特徴です。これに対し、地球にルーツのある魂、混じり気のない地球人の魂はガイア系ソウルと呼ばれています。

命ある生物は肉体と精神、そして魂の3つの要素が均衡を保つことによって成り立っており、3つのバランスが崩れると身体のどこかに不調をきたしてしまいます。この3つが同じ惑星にルーツを持つものであれば、バランスが崩れるということは滅多にないのですが、スターピープルは魂だけが異なるルーツを持つというアンバランスな状態です。

地球に暮らすスターピープルが、日常生活の中で違和感や不調を感じることが多いのもこのため。

この状態を解消するためには、3つの要素のバランスを取らなければならないのですが、3つの要素の繋がりを再調整してあげなければいけません。そのためにスターピープルがよく行うのが瞑想です。瞑想を行い、自分の心と身体の声に耳を傾けることによって崩れたバランスを正すことができるのです。

スターピープルは人の少ない静かな場所を好みますが、それは瞑想に適した場所を魂が無意識に求めているからだと言われています。

スターピープルとスターシードの関係