何故異星から転生してきたのか?

トップページ > スターピープルの使命とは > 何故異星から転生してきたのか?

スターピープルはどうして異星から転生してきたのか?

地球の危機を救うべく、異星から転生してきたと言われているスターピープル。彼らは地球へ転生する際に過去の記憶と能力の全てを忘れてしまいます。しかし、どうして彼らは”転生”という遠回りをするのでしょう?

他の惑星から地球へ転生できるほどの能力があるのなら「わざわざ地球人に転生しなくてもどうにかできるのでは?」と思ってしまいます。それこそ、自分の母星から地球へテレポートするとかUFOに乗ってやって来るとか、転生して記憶をなくすよりもっといい方法があるような気がしてなりません。

しかし、彼らの目的である”人類のアセンション”を可能にするには転生という方法が一番都合が良かったのです。

スターピープルはがわざわざ転生するのはどうして?

スターピープルの最大の目的は人類をアセンションさせ、地球を破滅の道から救うこと。そのためには人類を理解し、人類の立場から物事を眺めなくてはなりません。人の心を動かすにはその人の気持ちになってみるのが一番の近道なのです。

異星人として生きてきたスターピープルにとって人類への共感は簡単なことではありません。エンパシー能力によって相手の感情を察することはできても、異星人では人類の感情を理解することはできないのです。

この問題を解決するためにスターピープルはあえて転生という手段を選びました。自分の記憶と能力を封印してでも彼らは人類を救う道を選んだのです。